国東半島という田舎に移り住み田舎暮しを始めた筆者の田舎ならではの奮闘ぶりを描く

国東半島田舎暮しTOP

田舎暮らし 平成28年6月 中旬、梅雨です

田舎の薪作り

梅雨に突入です、お蔭で、休みの日にしようと思っていた作業が、雨でなかなか進みません。薪作りもその一つですが、今週末の土曜日は晴れだったので、1日フルに薪作りをしました。

同じ地区の人から、切った木も貰いましたので、一気にはかどりました。増設した薪置場も含め、約9割くらいは埋まったでしょうか。あと、2回位薪作りをすれば、1年分の薪の在庫はできる予定です。今回は、腕の太さ位の木を主体に作りました。
電気ノコギリで切るだけで、割らずに済みますし、結構いい燃え方をします。 
10月の下旬位からの使用予定なので、まだ時間はたっぷりあります、焦らずにやることにします。

田舎暮らし 平成28年5月 中旬です

田舎のGW

長いGWも終わってしまいました。でも、結局どこにも行きませんでした。雨の日は除いて、毎日、草刈り、花壇や自宅周辺の草取り、薪作り・・・・。
時間を要したのは、例年通りのウッドデッキの防腐剤塗りや煙突、薪ストーブの大掃除、薪作りなどです。
でも、薪作りなどはまだ計画の半分程度しかできていません。
昨年が薪不足になったので、今年は多目に作ろうと思っていますが・・・。まあ、まだ時間はありますので、ゆっくり、焦らず作っていきます。

終わってみれば、結局何してたんだっけ・・という感じのGWでした。

田舎暮らし 平成28年4月 下旬です

田舎の発電機

熊本では相変わらず地震が続いてます。震度3位と大分弱くはなって来ているようですが・・・。
国東では、大きな地震はありませんが、やはり心配になります。
停電も考慮し、7年くらい前に屋根に太陽電池を設置したのですが、雨や夜間は役に立ちません。
それで、2年くらい前にガソリン発電機を買っていたのですが、試験せずに保管していました。昨日、ガソリン、オイルを入れテスト運転をしました。定格1200W(最大1500W)ですが、問題なく動きました。これから、薪作りの際の電動ノコギリなどに使用しようと思います。

田舎の軽トラ

四月も下旬となりました。最近、熊本、大分で地震が群発しています。熊本の方が大変なのですが・・・。去年の夏、南阿蘇で1泊しましたが、その時は、夏でも結構さわやかな風が吹くし、水はきれいで美味しいし、野菜も新鮮なものがたくさんあり、住むには良いところだな~と感じていたのですが、活断層でこんなことになるとは・・・・。ビックリです。
国東は、ほとんど影響なかったのですが、知人から結構、「大丈夫??」と連絡がありました。気にかけて貰っていてあり難いです。
避難グッズなどの再点検を始めました。

そんな折、軽乗用車を売り、軽トラックに買い換えました。3年おちの中古ですが、かなりきれいです。今から、10年は乗るつもりですので、座席には拘りました。従来の椅子だと、腰が痛くなるので・・・。これで、薪ストーブ用の薪作りも楽になります。
今から、頑張ります。

田舎暮らし 平成28年3月 上旬です

トレイル3-5

3月になりました。最近花粉症がひどく、連続したクシャミや鼻水、目のかゆみに参っています。
気候は三寒四温で、これにも、体調が付いていけず苦しんでいます。そんな折、インフルエンザにも掛かりましたし、どうも3月はいいことがなさそうです。

そんな折、3月5日(土)にモニタートレイルを実施します。
「早春のK-1コースを歩く ミツマタの花をもとめて」
~ミツマタの群落と大岩峰群のなかをトレイル~
尻付観音-竹田津改善センター区間(約10キロ)
大不動窟の絶景と早春の花ミツマタの群生地である西方寺の里を春風に乗って歩きます。・・・・・

という、イベントがあったので参加しました。10kmという距離が、どうかな~・・・とも思いましたが、ギリギリ行けるかも知れない と思い参加しました。
コースはなかなか良いコースで、参加した甲斐はあったと思いましたが、結構私にとっては10kmという長い距離がきつく、最後は、股関節に疲れが来てしまいました。

田舎暮らし 平成28年2月 中旬です

田舎の薪作り

2月になりました。強烈に寒い日があったり、温かい日があったり、相変わらず変な冬です。
比較的暖冬だったので、薪に関しては安心していたのですが、最近になり、このままだと、後10日分しかない・・・という状態になってしまいました。
結構作ったつもりだったのに、何故? などと悩んでいる暇はありません。3月末までは、例年薪ストーブを使いますから、至急補充しなくてはなりません。
乾燥の手間がいらない、森林組合の端材を軽トラ2台分購入し(1台分で700円)、電気のこぎりで切ったり、斧で割ったりして作ります。
結構手間がかかります、そんな作業をしていたら、地域の人が切り倒した木があるので、持って行っていいよ! と、行ってくれましたので、さっそく取りに行き、こちらも切りました。
この木は生木なので、乾燥させなくてはいけません。3月末ころ使えるかどうか? ぎりぎりです。
我が家の前の道路は、4m道路ですが、ほとんど車が通りません。
多い日でも1日に20台通るかどうか、夜は、全く通りません
非常に静かで、この環境も気に入っています。

田舎暮らし 平成28年1月 下旬です、どか雪です

田舎のドカ雪

1月下旬になりました、ものすごい寒波の到来です。ニュースでは、大雪、寒波・・・と騒いでいます。
土曜日の夕方から降り始めましたが、日曜日の今朝は現在積雪5-6㎝位、まだまだ積もりそうです。九州地方は30㎝の積雪という情報もあり、そうなれば身動きがとれません。
寒波に備え、土曜日の午前中に、薪を追加で作って室内やウッドデッキに運び込んだり、食料を買いこんだり、穴ごもり時の為の映画ビデオを借りてきたり・・・色々準備をしました。

外には出ず、ゆっくり薪ストーブをガンガン焚きながら、ビデオを見たり、パソコンをしたりしながら、ゆっくり過ごしたいと思います。

 猪群山 ストーンサークル(国東半島峰道ロングトレイルの一部)の登山

田舎のロングトレイル

1月の中旬の日曜日に猪群山のストーンサークルを見たいとかねてから思っていたので、リュックを担いで出発しました。
自宅から車で約1時間のスパランド真玉の近くから登り始めました。
頂上まで約1時間20分の登り・・ちょうどいい距離でした。
ここは、国東半島峰道ロングトレイル T-4コースの一部にもなっており、登り口から適度に標識が立ててあり、また、それ以外にも黄色と緑のテープが、コースのあちこちの木などに巻いてあるため、地図など見なくても、全く迷うことなく到着することが出来ました。ロングトレイルの方達に感謝です。

ストーンサークルは、何度かテレビにも紹介されていますが、実物を目の前にすると、神体石など、結構見ごたえがあります。
また、ストーンサークルからの周囲の山々、海などの、眺めが素晴らしく、ちょうど昼に到着したので、眺めをオカズにして、昼食を食べました。
帰りは来た道を戻り、約50分、計2時間10分程度の山登りです。この日は、都合で入らなかったのですが、比較的近くには3つの温泉があるので、下った後は、ゆっくり浸かって帰るのがいいと思います。

 熊野磨崖仏(国東半島峰道ロングトレイルのT-1コースの一部)の登山

熊野磨崖仏

1月にまだ一度も登ってなかったので、熊野磨崖仏に登ってきました。ここは、国東半島峰道ロングトレイルのT-1コースの一部にもなっています。今回は、トレイルコースではなく、単に登って降りただけですが、途中からはじまる、鬼が1晩で作ったといわれる、岩だらけの坂道の登りは、結構登りにくく、きつい坂です。
時間的には、登りは20分程度でしたが、息が切れた・・とばてている人もいました。
ここ近くには、田原山(鋸山)登山口もあり、この磨崖仏もコースの一部で1周4時間くらいのコースになっているみたいなので、次回はこのコースを登ろうと思っています。
帰りには、風の郷という、温泉に入りゆったりと疲れを取って帰りました。

田舎暮らし 平成28年1月 元旦です、おめでとうございます

田舎の門松

ついに、平成28年となりました。
年末は、暖かい日が多く、冬という感じがしませんでしたが、大晦日は少し寒く、やっと気分が出てきました。
遊び心で、門松もどき(なんちゃって門松)を作り、気分を盛り上げています。竹を含め、南天など、すべて近くで調達した材料です。
中々、前衛的な作品ではないかと、自画自賛していましたが、妻からは不評でした。
今回の正月休みは、土日との絡みがないため、6日間の休みと短めで、バタバタしている間にあっという間に終わってしまいそうです。
まあ、薪ストーブで暖を取りながら、のんびりした休みを過ごそうと思います。

田舎暮らし 平成27年12月です

田舎の山登り

早いもので12月がやってきました。来週はクリスマスですが、全然そんな気持ちになりません。
そんな状況ですが、最近、国東市や豊後高田市のロングトレイルイベントに2つ参加しました。
ロングトレイルといっても、8Kmとか10Kmくらいのコースですが・・・、時間的には5-6時間程度です。
結構しんどい登りもあり、なかなか運動になります。
断崖絶壁や美しい紅葉もあり、自然をたっぷりと味わえます。
参加者も24-25人くらいいて、なかなかの人気だなーっと思いました。
普通のロングトレイルのコースは12Km~15Kmくらいのコースですが、私には8-10Kmくらいが限界のようです。
今後も、また、参加したいと思っています。

田舎暮らし 平成27年11月になりました

防草シート

11月になりました。朝は寒くなってきましたので、薪ストーブを使うようになりました。薪は結構作りましたが、朝散歩に出かけた時、道路脇に落ちている枝なども時々拾って帰り、使っています。

そんな折、長年使っていない畑の雑草対策で、草刈りをし、耕してきましたが、今回決心して、全面に防草シートを張りました。
シートをネットで購入し(2mx100m 1本と0.5mx50m 1本)、固定は竹を切ってきて、竹釘を作り、それで止めていきます。3日くらいかかりましたが、やっと完成です。
これで、数年は、雑草に悩まされなくても済みそうです。

家庭菜園くらいの部分は残していますが、先で何かを作るのに必要になれば、シートを剥いでいけばいいだけです。

田舎暮らし 平成27年10月下旬です

田舎暮らしの秋

10月も下旬となりました。薪ストーブは3回慣らし運転で使用しただけです。今のところ無くても支障ありません。例年はこの時期は、もう少し朝方など寒かった気がするのですが、暖冬でしょうか?

汚かった枯草燃やし場もきれいになり、薪置き場の増設もできました。長年の課題がやっと一つクリアーになりました。まだ、雑草対策の防草シートとかいろいろありますが・・・・。
その辺もこの冬の間にやってしまいたいと思っています。

田舎暮らし 我が家の航空写真

https://www.google.co.jp/maps/@33.5415688,131.6931469,399m/data=!3m1!1e3

池(私の家からは湖のように見える)のすぐ近くの家が我が家です。(グーグルマップです)

a:79570 t:9 y:4

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional